FC2ブログ
上州粋会 Mさんの独り言
桐生祭り・独り言を書き綴ります.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温かい言葉。

「どうしたの?降られた?」
すみません、雨ではなく汗です。
こんにちは。Mです。


友人がいうには汗っかきの事を
ギャルは「ゲリラ」と呼ぶらしいです。
どうやらゲリラ豪雨かららしいですが
ものすごい汗っかきのMは
もはやゲリラというよりテロです。


汗っかき界の○○・ラディンです。
最近は涼しくなったので911クラスの
汗はさすがにかきませんがね。


さて、はやり言葉を使うには勇気がいるものです。
その緊張感は初めてスター○ックスで注文する時に似ています。
サイズが読めなくて「コレ」と言ってしまう緊張感です。

はやり言葉でなくとも勇気のいる言葉は結構あります。
ちょっと書いて見たので必ず声に出して見てください。
で、できれば文章で読み上げてください。


(初級編)
ジーパン →→ デニム(語尾上げ)
「そのデニムいいじゃん」

シール →→ ステッカー
「そのステッカーはがしといて」

スパゲッティ →→ パスタ
「パスタでいい?」


どうですか?

初級編の言葉は読む分には受け入れられるのですが
声に出すとちょっと気恥ずかしくなります。
ま、気にしない人は気にしないレベルです。


(中級編)
牛乳 →→ ミルク
「ミルクのみてー」

ちらし →→ フライヤー
「フライヤーもらってきて」

チャック →→ ジップ
「ジップあいてるよ」

歌手 →→ アーティスト
「このアーティスト好き」
徐々に難易度が上がっている感じがします。
この辺からMはドキドキしています。



(上級編)
ジャンバー →→ アウター
「そこのアウターとって」

デザート →→ スウィーツ
「スウィーツのおいしいとこ知らない??」

ズボン →→ パンツ(語尾上げ)
「パンツって裏返してあらう?」

ピザ →→ ピッツァ
「とろ~りチーズのピッツァ」

ああ、恥ずかしい。放置プレイ並みです。
さらに組み合わせるとより恥ずかしさがこみ上げます。


組み合わせると恥ずかしさは極限です。


「おいしいスウィーツのあるパスタ屋見つけたんだ。
昨日友達からフライヤーもらってさ、場所分かるし。
今日寒いからアウター着てった方がいいよ!
お、デニム地のジップアップか。いいじゃんあったかそうで。
そうそう、そこの店さ、ミルクもこだわってて
無調整らしいよ!ピッツァもその店の釜使ってるらしいよ!
こぼすと大変だからパンツに履き替えた方がいいよ!」


無理矢理ですが
声に出して読みたくない日本語です。
体がほかほかします。変な汗が出ます。


おそらくこういった言葉はファッション用語
が多いので、そういった仕事をされている方は
抵抗なく使えるのでしょう。
聞き慣れないから使い慣れないという事でしょう。
ちなみにスウィーツはイギリス英語らしいですよ。


おまけ。
医療用語
痔 →→ ヘモ
スポンサーサイト

渋々と

カップ焼きそばのお湯を捨てているときに
「ぼこん」て音がすると小さくテンションが上がります。
Mです。こんにちは。


Mはもっぱらペヤ○グ派なんですが、
焼きそばはお湯を捨てる時間も含めて表記してもらいたいと
常々思っております。

3分たってお湯をすてると確実に伸びています。
そこで適切な時間を計ってみたら2分半がゴールデンタイムです。
是非試してみてください。
その時にお湯をしっかり、優しく捨てないとソースの絡みがわるくなります。
優しく、ソフトに。
勢いよく切るとお湯が慣性で上に戻り切れません。
また、最悪メンが落ちるのです。
そうなるとちょっと腑に落ちない感が出ますよね。
もっとしっかりフタ設計しろよ的な。


世の中には腑に落ちないことが多々あるものです。
例えば「あったか~い、HOT」て書いてある自販機で買った
お汁粉が人肌なみ。しかも当たってコーヒーを押したら間違ってアイス。
どうすればいいんですかね。ぬるいお汁粉と冷たいコーヒー。
車もない東京で。


例えば、コーンスープ。
コーンは粒たっぷりなほど
缶から出ません。で底を叩くのです。

想像してみてください。
冬の寒い日に、マフラー巻いた女子高生が
コンビニの前で、
「あれ?」なんていいながら缶を覗いて、底をトントン。


惚れそうになります。これがツボの男性はなにげに多いと思います。



例えば歯医者。
左手を挙げてるのにやめてくれません。
口先だけの「痛かったら左手挙げてください」は傷つくのでやめてください。

想像してください。
初めて行った歯医者で
「口のなかグチュグチュ、ペッってしてください」
なんてまだ不慣れな新人歯科衛生士が言ったら。


惚れそうになります。「くちゆすいでください」でいいのに。


例えば7・11のブリ○ー。
チーズが水みたいになってて火傷します。
もしくは冷たい。

どうして1か0なのでしょう。


ブリ○ーを適切に温められる店員さんがいたら
たぶんその人はマイスターです。
プロですよ、プロ。
プロブリター。
まだ出会ったことがありませんが。

世の中には腑に落ちないことはいろいろありますね。
そういうことに折り合いを付けて行く事が成長なのでしょう。


ちなみに某高級アイスの割れてないクリス○ーサンドに
Mは出会う確率が低いです。


知らない方がいいこと。

ポロシャツの襟は人がいないときに
立ててみます。
恥ずかしくなってすぐやめますが。
Mです。こんにちは。


思い出して恥ずかしくなることって結構ありますよね。
学校で先生の事をお父さんと呼んでしまったり、
若い頃の記念日に気合い入れすぎたりと。


先日、前橋にあるショッピングモールに行ったんです。
ソコの2Fに子どものおもちゃ(能力開発?)屋さんは
オトナでも結構楽しめるものが多くて1時間弱くらいつぶせるんです。
で、ご存じの方もいるかと思うんですが、チョコレートのパズルを
やっていたんです。真四角にするヤツです。



「なにやってるの~?」


ドンッ(突き飛ばされるM)


「おおっと」


(完成間近のパズルは奪われ破壊。)


「すげーな・・」



思わず洩れた言葉に子ども(小学校低学年くらい)が見上げ、
はっとした表情。


おそらく父親と間違えたのでしょう。
あまりの略奪っぷりに思わず笑っていたら
すごく気まずそうにしていました。


父親と間違えられたショックはともかく、
その子にとってトラウマになってしまったかもしれません


罪なヤツです。M。


さて、思い出すと恥ずかしいMのトラウマを一つ。

Mの住む桐生市には広域市場というものがありまして、
小さい頃、ソコにつれて行かれた時に、クレーンゲームをやっていたのです。

爪が三個あって、ボールをとるヤツ。

どうしてもその中にある腕時計がほしくてがんばっていました。
声をかけて来たおっさん(酔っ払い)はエールをくれ、さらにはりきるM。

さらに「何とってるの?」と声をかけて来たお姉さんのクレーンを見たときの
どん引きした顔が忘れられません。


今思えば時計のまわりはパンティーだらけだったからね。。。。

いや、知らなかったのです。マジで。。。
中学生くらいになってその事実をしり、しばらく恥ずかしかったのです。


イタイ、イタイ!!知らなかったとはいえ、時計がほしかったとはいえ、
思い出すと動悸がして心臓が痛い!!

オトナのそんなつもりではない表情に子どもは傷つくものですね。

右側も顔を向ければ正面って事で。

少年ジャ○プからヤングジャ○プに
ジャンプするタイミングを確実に
逃しているMです。こんにちは。


更新しろよ!と仲間に怒られました。


最近ある変化に気づきました。
鏡を見る理由が髪型チェックよりも
生え際チェックになっていることに。

まぁ以前から多少は気にしていたんです。
赤いプロテクシリーズをつかったりと。

プロテクトされてないですけどね。
むしろ最前線。

で、CMを見てお笑い芸人が起用されているヤツ注文しました。
船便で輸送らしく時間がかかっております。
その時間の差が、1日当たり100本とするとおよそ1000本。
計算すると切なくなります。


さて、鏡の見方だけでなく、年齢を重ねるにつれていろいろ見方が変わる
ことってあると思うんです。
しつこいなーなんて芸人のネタを鉄板に思えてきたりと。
シムラ○ンやダチョウ○ラブなどがそうですね。

皆さんは初めて朝シャンをした年を覚えていますか?
Mは中2です。以前書いたように全くモテませんでしたが
色気だけはついていたようです。
そんな10代。

皆さんは初めてお給料をもらった年を覚えていますか?
Mは21です。薄給でしたが
厚生年金だけはついていたようです。
そんな20代。

皆さんは初めて生え際を意識した年を覚えていますか?
Mは30歳です。毛は太い方なのですが、
体も太くなっていました。
そんな30代。


「いつの頃からでしょう」と言うことは多いものなのです。
デザインより機能性を重視したり、
カラーより機能性を重視したり、
デザインよりも着ることが出来るサイズなのかを先に確認したりと。

飲みたいものより糖質や塩分、脂肪を気にしたりと。

Mが許さなかったら誰がMを許してくれるんですか??


「もうおっさんだからしょうがないよ」
それって気にしていない“フリ”なだけで実際は気にしていることなのでしょう。
ただ受け入れようとしているんでしょう。

こう書いている現在も今か今かとスカルプ○を心待ちにしているMがいる。。

なんか文章的にすみません副代表。
ほんとにすみません副代表。

M、今気づきました。










太った言い訳してました。




プロフィール

klx250sr

Author:klx250sr
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。